尾てい骨が出てる原因とは?知って痛みを和らげよう! | Value-Creation

尾てい骨が出てる原因とは?知って痛みを和らげよう!

2017年2月4日

スポンサーリンク

腹筋したり、座ったりしてるだけでも尾てい骨が痛い!なんでぽっこり出てるの!?尾てい骨が出てると生活のなかで結構な障害がありますよね。

  • 見た目がしっぽみたいで嫌
  • 座ってるだけなのに痛い
  • 腹筋するときの激痛のひどさ

僕も尾てい骨が少しぽっこりしているせいなのか、腹筋するときにめちゃくちゃ痛いんですよね。今はマットを敷いてやってるんですけど、高校生の頃の部活は地獄でした。コンクリートの上で腹筋、はっきり言って僕からしたら拷問ですよ(笑)。

耐えられなかった僕は、尾てい骨が出てる原因ってなんなのだろうという疑問を持ち、当時調べまくりました(笑)。

 

今回は昔の僕と同じ悩みを持っているあなたへ

  • 尾てい骨が出ている原因
  • 痛みを和らげる方法

これについてお伝えしようと思います。ぜひ参考にしてくださいね~!

スポンサーリンク

尾てい骨が出てる原因とは

はてな2

尾てい骨が出てる原因として考えられる可能性は4つ。

  • 先天的な場合
  • 痩せすぎている場合
  • 姿勢が悪い場合
  • 怪我

それぞれ見ていきましょう。

先天的な場合

人の背骨ってS字状にできているんですよ。上のほうは首で、下のほうが尾てい骨ですね。Sの右側が正面、左側が背中側だと想像してみてください。尾てい骨が外側に出てますよね?

つまり、人の尾てい骨ってみんな出てるんですよ。これがちょっと出すぎていると刺激が加わりやすくなり、痛みがでてくるわけです。

あなたの尾てい骨の先端が出すぎているため、痛みを感じやすくなってしまうんですね。

痩せすぎている場合

脱ぐと骨が表面に見えるくらいに痩せてる人は、肉がほとんどない状態なので、尾てい骨が出やすいですね。

いままでそんなに気にならなかったのに、ダイエットしてから尾てい骨が出てるのが気になるようになってしまった場合、明らかに痩せすぎですよね。

太りすぎはよくないですが、痩せすぎもよくないですよ。

姿勢が悪い

普段から姿勢が悪い場合、かなりの確率でこれが原因になっていると思います。特に猫背の人は要注意

椅子に座るときに前に体をベロ~ンと傾けてダラッとした座り方をしていると尾てい骨で体重を支えるようになります。前側に足をダラーっとだしているならもうアウト。

これが続くと、尾てい骨の上の部分が出てきてしまうんです。

怪我

腰を強打するとあっさりと尾てい骨ってずれるんです。もしあなたが腰を強打したことがあるなら、その時の衝撃が原因である可能性は十分あります。

 

尾てい骨が出てると、尾てい骨が痛い!なんて場面はかなり多いです。

どうすれば痛みを軽減できるのか?対処法をみてみましょう。

尾てい骨の痛みを和らげる方法

メモを取る

姿勢を正しく

まずはこれをやってみましょう。姿勢が悪いと尾てい骨が出てしまうだけでなく、ずれる可能性だって十分あります。

尾てい骨は脊髄の末端であり、とてもデリケートな場所。もしずれた場合は、 コルセットを巻く方法でしか治せません。手術で削る方法もあるみたいですけど、さすがにそれは怖いですよね・・・。

背筋を伸ばしてしっかり座るように意識すると、骨盤がずれにくくなり、結果的に尾てい骨への負担も減ります。

座布団を敷く

尾てい骨が出てると何がつらいかって、長時間座ることですよね。痛さでやりたいことに集中できなくなっちゃいます。

僕の場合は、椅子に座るときに必ず座布団を下に敷いてます。オススメは、円盤型のクッション。うきわみたいなやつですね。

あれはクッションの役割もしながら、尾てい骨への負担も少なくて便利なので是非使ってみてほしいですね。

最後に

森美人

尾てい骨が出てる原因をおさらいしておきましょう。

  • 先天的に尾てい骨が出てる
  • 痩せすぎている
  • 姿勢が悪いせいで尾てい骨が出てる
  • 怪我が原因で尾てい骨が出てる

 

姿勢が悪い場合は、姿勢を直して尾てい骨に負荷を与えなければ元に戻る可能性があります。

先天的に尾てい骨が出てる人は、病院に相談してみると何か解決策があるかもしれません。

どうしても痛みが我慢できないという人は、手術も検討してみることをオススメしますよ。

スポンサーリンク

雑学

Posted by daichi