インフルエンザの胃もたれがつらい!体験からの解決策をお伝えっ

2017年2月4日

「インフルエンザだけでもきついのに胃もたれまできてもう嫌だ!!」なんて思っていませんか?僕もインフルエンザにかかった時、胃もたれも併発したことがありました。

高熱だけでもきついのに、胃もたれでムカムカして発狂しそうになったのを覚えています(笑)。この胃もたれは特にインフルエンザB型がなりやすいようです。

 

さて、そんな昔の僕と同じ経験をして悩んでいるあなたに

  • 胃もたれを乗り切るために行ったこと
  • このきつい胃もたれの原因

このことについてお伝えしようと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

インフルエンザの胃もたれがつらい!症状を治すには

%e4%bf%9d%e5%81%a5%e5%ae%a4

まずあなたに知っておいてほしいことは”インフルエンザの胃もたれに悩んでいるならすぐに病院に行きましょう”ということです。

実は、インフルエンザの胃もたれと普通の胃もたれは少し原因が違うんですね。そこについてはあとでお伝えしますが、最悪肺炎になる可能性もあります。

今回は病院で薬を貰う以外に、家でできる「症状を軽くして回復に向かう方法」をお伝えします。いわゆる対症療法というものです。では見ていきましょう。

胃に優しい食べ物を食べる

フルーツ

胃もたれの主な原因は食べすぎなんです。インフルエンザによって起こる胃もたれも同じで、胃にダメージを受けて消化能力が下がることにより食べ過ぎ状態になってしまっているんですね。

なので、なるべく胃を休めるために

  • 食事回数を1日1~2食に減らす
  • 消化に良い食べ物を食べる
  • 消化の働きを促進してくれる食べ物を食べる

などのように工夫することが大切です。

 

食事回数に関しては単純に胃の消化回数を減らして休める目的です。胃もたれの解消法としてはベストなんですよ。

全力でランニングをすると足が回復するまで休まないと走れないですよね?それと全く同じです。消化なんて無意識でやっているのでわかりにくいと思いますが、胃にも限界はあります。これを機会に少し休ませてあげてください。

 

胃を休めることについては理解できたと思います。胃を休めるのと同時進行で行うとさらに効果が高まるのが

  • 消化に良い食べ物を食べる
  • 消化の働きを促進してくれる食べ物を食べる

これなんですね。それぞれ例を挙げておくのでぜひ試してみてください。

 

■消化に良い食べ物、消化を促進する食べ物

消化に良い食べ物は

  • フルーツ
  • 野菜
  • ヨーグルト(プレーンにはちみつを添えるのがベスト)
  • 生姜
  • おかゆ・おじや

などです。これにプラスして食べると消化の手助けをしてくれるのが

  • 長芋
  • 唐辛子
  • キャベツ
  • 大根

です。

ちなみに僕が胃もたれに悩んだときは

  • おかゆ(大根入り)orおじや
  • ヨーグルト
  • キャベツ

これを食べるようにしています。ぜひ真似してみてください^^。

ここでは代表的な食べ物をあげてみました。あなたの好きな食べ物は含まれていましたか?もしも「これって消化にどうなの?」という疑問がある場合、コメントしてくださればお答えしますね^^。

しっかりと休養をとる

これは胃を休めることよりも重要です。病気を治すうえで休養をとることは一番大事なんですね。これは何も睡眠だけではありません。 目をつむって横になるだけでも休養になります。

ちなみに僕の場合はクラシック音楽を聞きながら横になるようにしてました。

インフルエンザの影響もあり、あなたの体は疲れの限界にきているはずです。しっかりと休養を取り体力を取り戻すようにしてくださいね^^。

ストレスを減らそう!ストレスは胃もたれを悪化させる

基本的に人の体ってストレスにめちゃくちゃ弱いんです。

  • はやく胃もたれもインフルエンザも治して職場に行かなくちゃ
  • 勉強に遅れが出てしまう

などのことをあなたは考えてしまっていませんか?実はこれが気づかないうちにストレスになっているんです。ストレスがかかると胃の回復も遅くなり、インフルエンザの治りも遅くなってしまいます。

まずは元気になることだけを考えて、普段のあなたの頑張りをほめてあげながらゆっくりすることだけに専念してみませんか?

吐いたら水分補給を忘れずに

水分補給

これは治療とは関係ないんですけど大事なことなのでお伝えしておきます。胃もたれの時って胃がムカムカして吐くこともあると思うんですね。そんな時に忘れてはいけないのが水分補給なんです。

吐くときって体の水分が一気になくなるんですね。なので、しっかり水分補給しておかないと脱水症状の危険があるんです。

ここで重要なのが、ただただ水分補給をすればOK!とはならない点です。どういうことか説明しますね。

■水分補給の目安

吐いた後にすぐ水分補給をしても、吐き気を誘発してしまう原因となってしまいます。なので、2~5分ほど時間を空けて水分補給をするのが大事なんです。

時間はあくまでも目安ですので「吐き気が少しおさまったら水分補給をする」という風に考えておいてください。

 

これであとは治るのを待つのみになりましたが・・・あなたの胃もたれの原因が何なのか気になりませんか?僕の場合だと「なんだこの病気は!?原因を知らないと心配で寝れねえよ!」となってしまいます(笑)。

あなたも僕と同じような考えを持っているなら、ぜひあなたを苦しめている胃もたれの原因を知っておきましょう!

インフルエンザでなぜ胃もたれに?原因となる病気はこれだ!

あれ

「インフルエンザにかかってから胃の調子が・・・」こんな時に疑いのある病気が”ウイルス性胃腸炎”なんです。

最初は胃の不快感、いわゆる胃もたれ的な症状が出るのが特徴です。さらにひどくなると嘔吐することに・・・。インフルエンザの高熱や関節痛もプラスされてひどいことになってしまいます(汗)。

 

今回はインフルエンザが原因で胃もたれに発展しているといえるので

  • インフルエンザを治す
  • 上に紹介した方法で胃と体力の回復を図る

などして治療してくださいね^^。

 

インフルエンザの胃もたれについて理解できたでしょうか?しっかりと覚えておくためにもう1度おさらいをしておきましょう。

最後に

 

インフルエンザで胃もたれになったら

  • 胃に優しい食べ物をとる
  • 休養をとる
  • ストレスをなくす
  • 水分補給を忘れない

これに注意するんでしたね。

胃もたれになる理由は”インフルエンザからくるウイルス性胃腸炎”でした。

胃もたれはつらいですが、胃に優しい物を食べて休息をとるしか方法がありません。インフルエンザの完全回復を目指すためにも、ゆったりとした生活を送ってみてくださいね^^。

奇妙な人生を歩む管理人の物語と豪華無料プレゼント【3分だけ時間をください】

あらためて、記事を読んでいただきありがとうございます。

こうしてあなたに記事を読んでいただいた事、光栄に思っております。

 

さて、僕は現在、このブログを高校生の頃に開設してから早三年が経ちました。

そして、僕もそれなりに成長を遂げており、

あなたに面白い情報をお渡しする事が出来るようになりました。

 

僕がどのような物語を歩んでいるのか、

下記よりご覧ください

物語&プレゼントはこちらから