バイトを初日でバックレた!電話含め抱くであろう疑問に答えます

スポンサーリンク
  • バイトに行くのがめんどくさくて・・・
  • 職場の雰囲気が嫌で・・・
  • 店長が怖くて

バイト初日なのにバックレちゃった~! どうしよ~!!

と、不安や疑問を抱えているそこのあなた。その気持ち、とても良く分かります。僕も心配性なので(笑)。

 

僕は1年以上同じバイト先で働いているため、店長と仲良くなっています。すると・・・バックレる人に対する本音がぽろっと聞けたりするものなんです。

今回は、普段なら聞けないような事も取り入れつつ、バイト初日でバックレてしまったあなたが抱くであろう疑問や不安に対して、僕の知識をフル動員してお答えしていこうと思います。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

バイトを初日でバックレてしまった!そんなときの疑問へ回答していきます!

落ち込む

では、早速ですが初日でバックレたその後への疑問や不安要素にお答えしていきます。

もしもこの記事に書かれていないことで悩んでいたり不安・疑問があったりする場合は、コメントや個人メールを送ってください!

個別にお答えさせていただきます^^。

メアド⇒k.daichi.0801★gmail.com(★を@に変えてください!出ないとメールが届きません)

電話をするべきかしないべきか

やはり一番気になるのは「このままで良いのか、電話をするべきなのか」ですよね!

結論から言いますと「理想は電話をして謝罪すべきであるが、現実的には電話しないことがほとんどである」です。

 

店長に聞いた話によると、バイト初日でバックレる人は割といるようです。ですが大抵は「飛んじゃったか~(辞めちゃったという意味)」で終わると言っていました。

ですので、そのまま 電話しなくても特に問題にはならないようです。

店長側からしたら、もう慣れっこだと言っていました(笑)。

 

ですが、やはり個人的な理想としては直接会って謝罪と辞める意志を伝えるか、電話で伝える事が良いと思っています。

もちろんこれは僕の個人的な意見で、現実的にはスルーで良いみたいですが(笑)。

もしあなたの中でモヤモヤと残るものがあるのであれば、しっかりと伝えて次に行くのが良いかもしれませんね^^。

 

 

バックレた事に怒って家に来るのか?

ノック

バイト先に既に住所が知られてる場合、突然家に来ないか心配ですよね・・・。

実は昔のバイト先の店長が実際にバックレたバイトの人の家に突撃したと言ってました!

その人は4回目のバイトをバックレたのですが、店長が怒ってしまったのです。

しかし、初日にバックレてしまったあなたはあまり気にすることはなのではないかと僕は考えています。

 

というのも、4回目でバックレた人は

  • 既に最初の教育が終わっていた
  • なおかつ、その日から戦力として数えられていた
  • バックレた人の教育に、店長が時間を割いた

という状態でした。一方、あなたはまだバイトのシフトに入っていない状態。つまり、教育に時間を割かれていない状態です。

であるのならば、教育をしていない人の家にまで行って引き戻す理由が店側にありません

ですので、この点は心配しなくて大丈夫という事になります。

しつこく電話がかかってくる場合

あまり聞いたことありませんが、時々しつこく電話をかけてくる店長もいらっしゃるようです。

この場合、怖いかもしれませんが勇気を出して電話に出たほうが賢明です。というのも、このタイプの店長は電話に出ないと家に押しかけてくるからです。

やはりバイト先の人と電話で話すのは緊張するし怖いです。それがバックレたバイト先の人ならなおさら。

だからこそ、早めに縁を切り、あなたのストレスがたまらないようにする事が一番です。

 

でも、やはり電話にでるのは怖い・・・。そんなあなたには「実際に電話するところをイメトレする」のがおススメです!

詳しくは下の記事の中で解説しています。ぜひ読んでみてくださいね。

 

損害賠償があるのか

これについて調べてみたのですが、結論としては「損害賠償が請求される場合があるが、現実的に起こる可能性は限りなく0に近い」です。

そもそも損害賠償を請求するために多額の費用が掛かりますし、発生する賠償金は高額になりません。

であるならば、店側が請求するメリットがないのです。

この点から、損害賠償については心配しなくて大丈夫だと思います。

結論:いけないことではあるが、そこまで心配しなくても良い

希望

初日でバイトをバックレる、常識的に考えてダメだというのはあなたも十二分にわかっていると思います。僕の記事を読んでいるわけですから。

罪悪感がなかったらこんな記事読みませんもんね(笑)。

バックレてしまったのはもう仕方がない!!

次こそは楽しくバイトできるバイト先を見つけてくださいね。

この記事がきっかけで、あなたの不安が少しでも解消されたのでしたら幸いです^^。

スポンサーリンク

バイト

Posted by daichi